< 2019年10月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2013年09月24日

祭りの夜の風景

先日の山王ナイトバザールでのひとコマ(^-^)
「旧イチローヂ商店」







「古き日に 明りを灯す 祭りかな」 (丸 賀利太)

楽しい時間だったなぁ(^-^)


フォトラバ「やまがたレトロード」「今稚句抄」に参加してます(*^。^*)

  

Posted by 鶴ニイ at 22:23Comments(6)レトロな風景

2013年08月20日

時間が止まっている風景

今はあまり見かけなくなった、円柱型ポストと、公衆電話ボックスがここに来ると並んで見られます(^-^)

平成25年8月15日  荘内大祭を楽しんだ帰りに致道博物館前にて撮影。  

Posted by 鶴ニイ at 20:19Comments(2)レトロな風景

2012年02月13日

あの頃・・・・

その空間はカラーから一気にセピア色に変わった。



頭の隅に取り残して忘れていたものが、引き出しが開いた途端あふれ出る。




それはそれは幼き時代。

角の取れた木のぬくもり。




酔っ払った青年が、おどけてしまうほどその空間は素晴らしかった。




後ろの席で、可愛いあの子と語り合ったあの時間を懐かしく思い出し・・・・・・。

またそっと引き出しにしまい込んで、その場所を後にしました。




「大山新酒・酒蔵まつり」でのひととき。









「ばか!!」と言ったヤツが「ばか!!」・・・・・・(*^。^*)

  

Posted by 鶴ニイ at 21:50Comments(6)レトロな風景

2011年12月13日

酒は現金で

先日、午後の散歩で出会ったレトロな風景。




「酒は現金で  仙台國税局 鶴岡税務署」

了解しました(^_^;)


平成23年 12月10日 大東町で撮影。  

Posted by 鶴ニイ at 18:58Comments(8)レトロな風景

2011年05月23日

美しき六角灯台

酒田祭りの日に、日和山公園の六角灯台が綺麗にライトアップされているのを、初めて見ました(*^。^*)






歴史ある日本最古の木造灯台が、近代的な光を浴びて一段と綺麗な造形を暗闇に浮き出していました(^-^)



ロマンチックだなぁ~(*^。^*)

たこ焼きもウマかったなぁ~~(*^。^*)
  

Posted by 鶴ニイ at 21:35Comments(8)レトロな風景

2010年12月08日

まつのや旗店

山形市七日町にある「まつのや旗店」さん。

車で通るたび、いい雰囲気かもし出してるなぁ~、と思ってた建物です。



入り口なんかはサッシ戸になってますが、結構古く歴史あるお店なんじゃないかと思います(^-^)




壁に見える彫刻のようなものも、良い感じで目立ってましたよ(^-^)

それにしても、なんだろこれっ?


山形に行った時はこのお店を目印にし、十字路を右折して例の10時間500円の駐車場に向かいます(●^o^●)




「七日町 楽しみにゆく 右折かな」(丸 賀利太)
フォトラバ「やまがたレトロード」「今稚句抄」に参加してます(^-^)


  

Posted by 鶴ニイ at 21:43Comments(5)レトロな風景

2010年11月09日

割烹 三浦屋

鶴岡市の旧七日町にある、そこだけ時間が止まったような空間。
「割烹 三浦屋」さん

昭和13年に建築された木造三階建ての当時としては珍しい建物であります。



入り口を見ると、その時代の偉い方々が毎日のように出入りしたいたんじゃないかなぁ、と想像させるほど立派な造りです(・。・)

私もいつか、こんな立派なお店で芸子さんの踊りを眺めながらお膳の料理を箸でつつき、杯でグイッと一杯やってみたいもんですなぁ(*^。^*)
お座敷遊びで「野球拳」もやってみたいなぁ(*^。^*)
(コント55号かっ!!)
実際、そんなお店じゃないと思いますが・・・・・(^_^;)




すぐ前に続くスナック街は看板を掲げているのが、ほんの二、三軒ほどとなっており寂しく佇んでおりました。







「夜の花 座敷に踊る 昭和の暮」(丸 賀利太)
フォトラバ「やまがたレトロード」「今稚句抄」に参加してます(●^o^●)
  

Posted by 鶴ニイ at 21:50Comments(10)レトロな風景

2010年11月04日

その後の庄内柿の原木

先日、と言ってももう一週間も前の話ですが(^_^;)
酒田の海までチャリをこいで行った帰り鶴岡に戻って来てから、6月に偶然発見した「庄内柿の原木」はどうなっているだろう? もうそろそろ実をつけている頃ではないかな。と思い寄ってみることにしました(^-^)


城下町鶴岡、細くて迷路みたいな路地が多く、前回行った時もたまたま偶然に発見したもんで「あれっ、どこだ????」とウロウロ、ウロウロ(+o+)
半分泣きべそをかきながら諦めかけてたときにやっと発見(^_^;)ホッ







6月に来たときとは明らかに様子が違い、その枝には見事な柿がたわわと実っていましたよ\(^o^)/

100年以上もその姿を変えずに地中に根を張って踏ん張っている原木に、毎年毎年新しい実がなるというのはなんとも感慨深いもがありますねー(^-^)

色といい、形といい、素晴らしい出来の庄内柿です。
あっ、私、柿泥棒じゃありませんよ・・・・(^_^;)




「老木の 実る新実に 命見る」 (丸 賀利太)
フォトラバ「今稚句抄」に参加してます(^-^)



  

Posted by 鶴ニイ at 21:44Comments(6)レトロな風景

2010年10月07日

大松屋本家

鶴岡市日吉町にある「大松屋本家」さん。

1907年(明治40年)創業で、先日紹介した「初なすび」の製造元です(^-^)
今は店頭販売はやってないみたいですね。

写真を撮らせてもらおうと近づいて行ったら、ガラッと戸が開いてお婆ちゃんが顔を出したのにはビックリしますた(゜o゜)





写真左側は「日吉町アーケード街」になっています。

トタンの建物の錆を見ると、昔からずっと変わらぬ風景なのだと感じられます。
奥に行くと、古い散髪屋さんや陶器屋さんなどが並んでいます(^-^)

時代の流れに押し潰されずに、今も尚、ゆっくりと時を刻んでいる街の一画でした(^^♪





「錆ついた 時代に残る 甘き味」(丸 賀利太)
にゃお~ん

フォトラバ「やまがたレトロード」「今稚句抄」に参加してます\(^o^)/

  

Posted by 鶴ニイ at 22:11Comments(11)レトロな風景

2010年09月27日

鳩の湯

鶴岡の銭湯と言ったら「鶴の湯」が有名ですが、「鳩の湯」もありました(^-^)



だいぶ前に廃業してますが、こうして建物が残っている銭湯は「鶴の湯」と、この「鳩の湯」だけかもしれません。
営業当時賑やかだったんだろうなぁ~。

ガラッと戸を開けると賑やかな話声が聞こえてくるような感じがします(^-^)



めでたい「鶴」と、平和の「鳩」。デデポッポ~~~~。
銭湯だけに、心温まるネーミングです(^-^)


  

Posted by 鶴ニイ at 22:06Comments(6)レトロな風景

2010年09月26日

エビスヤ薬局

正確には「エビスヤ薬局跡」と言った方が良いでしょう。

鶴岡の銀座通りにある歴史ある建物のひとつです(^-^)

数年前にアーケードが出来て全景が見れなくなって残念です(+o+)
(まあ、このアーケードの製作にはうちの会社も携わっていたので文句はいえましぇん・・・・)



ネットで調べても詳しい事は分かりませんでしたが、昭和初期1926年に建設された鉄筋コンクリート二階建てのビルです。

この時代はレンガ造りが多かったみたいですね(^-^)



もともと薬局でしたが今は営業しておらず、「鶴岡飲料株式会社」とやらになってます。



門に鍵が掛っててやはり全体像が見れません(+o+)



アーケードの隙間から当時の古い看板がチラリと見る事が出来ます。
あ~、はっきりと見たいなー(^_^;)




私がまだ幼稚園に通っていたころ、庄内交通のバスに乗ってこの薬局の前に来たとき正面にある「恵比寿様」を見るのが好きだったのを思い出します(^-^)

良い笑顔をしてますねー(^-^)
福来たれ~~~~~\(^o^)/



「変わりゆく 銀座に残る 恵比須顔」 (丸 賀利太)
フォトラバ「やまがたレトロード」「今稚句抄」に参加してます(^_^)v  

Posted by 鶴ニイ at 16:14Comments(10)レトロな風景